メニュー
金沢宝泉寺
高野山真言宗 宝泉寺

〒920-0836 金沢市子来町57  
電話 076-252-3319
高野山真言宗 宝泉寺
通称「五本松」(ごほんまつ)

\ 宝泉寺は、ココ! /

【報恩謝徳】おかげさまで、すすはらいできました。ありがとうございます。

2021年12月19日()午前10時、金沢宝泉寺本堂で「すすはらい」を行いました。一年間護摩を焚き続けた本堂は、真っ黒。みなさんのおかげで、キレイさっぱり、美しく荘厳することができました。どうもありがとうございました。

小雪が降る中、27名様ご参加いただき、心より感謝申しあげます。

目次

本堂すすはらい

事前の準備

  • 12/15(水) 本堂屋根修復工事における養生の撤去 完了
  • 12/16(木) 二升炊き炊飯器(水野さんより) 完了
  • 12/16(木) 奥之院・本堂・鎮守堂の仏具みがき 完了
  • 12/17(金) 壇信徒会館そうじ、炊き出し準備 完了
  • 12/18(土) 本堂内部・檀信徒会館の養生 完了
  • 12/18(土) 護摩の炉・護摩天蓋・吊灯籠、荘厳具一式とりはずし 完了

12月19日(日)、すすはらい当日 

STEP
9:00 テント張り・湯沸かし・駐車場案内

下準備を少々

STEP
10:00 般若心経・説明

みんなで般若心経をあげたあと、住職がかんたんに手順を説明。手慣れたベテランばかりなので詳細は不要ですね

STEP
10:05 すすはらい開始

・例のごとく青竹で内陣と外陣、外回りのクモの巣とほころ落としをしたあと、複数の脚立に足場板を渡して、内陣から壁と天井をぞうきんがけ

2021年12月19日すすはらい(金沢宝泉寺)
宝泉寺本堂内陣の天井をぞうきんがけ

・御簾を渡り廊下でぞうきんがけ

・護摩壇から天蓋と炉を撤去し、戸外で洗浄

2021年12月19日すすはらい(金沢宝泉寺)
宝泉寺本堂の護摩炉と天蓋の洗浄

・護摩の灰

・本堂内外をぞうきんがけ

・養生シートを取りはずして、床のふき掃除の準備

STEP
12:00 昼食

・柏シェフのカレーライスをいただきました。

・水野さんからおはぎとお菓子のおせったい。たくさんありがとうございます。

STEP
12:40 床のそうじ

・掃除機のあとぞうきんがけ

STEP
13:30 仏具をもどして、堂内荘厳

ピカピカに磨き上げた仏具をしかるべき場所に設置して荘厳

護摩壇の天板を磨く
STEP
14:00すぎ 般若心経・感謝のことば、散会

みなさまおつかれさまでした。ケガなく無事終了です。ありがとうございました。

初詣お待ち申しあげます。

〒920-0836
金沢市子来町57
電話 076-252-3319
宝泉寺
金沢 摩利支天 宝泉寺 オンマリシエイソワカ

摩利支天ご縁日(毎月一日)

2022年8月1日(月)は、摩利支天のご縁日です。護摩と法話があります。金沢宝泉寺
2022年8月1日(月)は、摩利支天のご縁日です。護摩と法話があります。金沢宝泉寺
目次
TOP
目次
閉じる