泉鏡花と五本松

宝泉寺のご神木「五本松」は、一つの株から5本の松の枝がのびています。古来より天狗のすみかとして畏れられてきました。

文豪泉鏡花が、宝泉寺のご神木を題材に小説「五本松」を書いています。

参考 宝泉寺、金沢市「保全眺望点」に選定さる。 | 摩利支天摩利支天

泉鏡花と五本松

詳細は、下記の写真をクリックしてくださいね!