鬼門封じのマリシテン

表鬼門と裏鬼門

金沢市子来(こらい)町、高野山真言宗宝泉寺(ほうせんじ)は、城下町金沢の「鬼門(きもん)」を守り続けてきた寺。

鬼門とは、「鬼が出入りする」という北東の方角を示す。京や江戸の都市計画にも取り入れられてきた考え方です。その反対方向が裏鬼門です。

鬼門封じのマリシテン

詳細は、下記の写真をクリックしてくださいね!