毎月1日は、摩利支天のご縁日。午前11時から護摩と法話があります。

護摩|護摩木の洗浄と天日干し、その2

護摩木の洗浄と乾燥

護摩木の洗浄と乾燥

まさかの雨、室内乾燥

護摩木を洗って、天日干しを始めたところ、突然の夕立。

ぬれた護摩木を広間に運んで、室内で乾燥させることにしました。

しっかり洗ってよく乾いた護摩木で護摩修法すると、煙が少なく、美しい火焔光を放って、よく燃えます。

当山の護摩は、準備の段階から手抜きはありません。

護摩木を作って洗って乾かして数えてヒモでしばって、護摩木の完成。

そしてその護摩木を使って護摩修法。拝んで焚いて掃除して、次の護摩の準備。

ただ、このくりかえし‥。これが護摩修行なんですよね。

MEMO
護摩修行に欠かせない護摩木づくりを定期的に行っています。
お手伝いくださるお方は、下記までお問い合わせください。

〒920-0836 金沢市子来町57
電話:076-252-3319
宝 泉 寺 〈通称「五本松」〉

オンマリシエイソワカ